手順4<物件を見学に行く>

不動産会社に詳しく相談してみて入居できる可能性がある物件が見つかったら、実際に物件を下見に行きます。

物件見学は『現地集合』と『店舗に来店してから見学』が選べる場合がありますが、これはどちらでもいいと思います。

物件に関して自分が重視する点や不動産会社の担当者に聞いておきたいことはあらかじめメモ帳などにメモしておき、現場ではそのメモ帳を見ながら物件をチェックするといいと思います。

「この条件が満たされていれば申し込む。」、「この条件がいまいちなら申し込まずに一度じっくり考える。」というラインも物件見学する前にある程度決めてメモしておくといいと思います。

見学してみて始めて気づいたこともメモ帳にメモしておきます。

手順5<申し込み・審査>

手順3<相談する>へ戻る